文部科学省のドタバタ劇~英語民間試験導入見送り

お騒がせの文部科学省。確か二年前、2020年度からの大学入学共通テストで英語民間試験を活用すると発表。「読む・聞く・書く・話す」の4技能を測るためだそうです。

ところが先日、「英語民間試験の活用は見送り」と発表。は~?? “文部科学省のドタバタ劇~英語民間試験導入見送り” の続きを読む

いっそのこと大学入試から英語を外したら、スッキリするかも!

文科省は相変わらず英語教育に関して暗中模索の様子。2020年の大学入試からは民間英語試験の成績が活用されることになると発表。

4年制大学63.6%にあたる561の大学が、このシステムに参加することにしたそうです。

何だかな~国は英語入試をあれこれいじり過ぎじゃないのかな。もうどうせなら次にいじるときは、大学入試から英語を外してみたら、スッキリするんじゃないの? “いっそのこと大学入試から英語を外したら、スッキリするかも!” の続きを読む

突然の集中力勃発~猛暑日のできごと

や~暑いですね。3日前の上越地方は日本一だったんですよ。

とはいっても、別に自慢していうことでは全くないんです。台風の影響によるフェーン現象で、上越市が何と最高気温が40.3度の日本一に輝いた?んです💦。

ところがそんなとんでもなく暑い日にもかかわらず、突然集中力が湧きあがったことに、自分でも驚いています。 “突然の集中力勃発~猛暑日のできごと” の続きを読む

多すぎる英語教材~中身はどれも似たり寄ったり 

久しぶりに行った大型書店。高校生用の英語学習書を探そうと、英語学習書籍コーナーの前に立ちました。相変わらず英語学習書は多すぎるほどありますね。受験用、会話用を問わず、選ぶのに困るほどたくさん。

そう、本当に選ぶのに困るほどなんです。

何冊かめくってはみましたが、けっきょく何も買わずにそのコーナーを離れました。 “多すぎる英語教材~中身はどれも似たり寄ったり ” の続きを読む

簡単な表現ほど知らない~暮らしの英語表現

前のブログが英語についてだったので、今日は久々に英語をやります(笑)。というか自分が過去に貯金しておいた表現の中から書くことにします。

英語に真面目だった時期に、身近な暮らしの中のいろんな状況を、英語でどう表現したらいいかを知ったときには、ちょっとした感動でした。 “簡単な表現ほど知らない~暮らしの英語表現” の続きを読む