今年はバラが元気!~早咲き組が開花

バラの季節です。

雑草園のバラたちも次々と咲き始め、玄関先にも良い香りが漂ってきます。

今年はバラが全体的に元気です。なぜだろう?ちょっとびっくり。魔法をかけた覚えもないのだけれど・・・。

いつもならGWあたりになると必ず蕾がやられてしまい、がっかりの連続。バラゾウムシの仕業です。毎年のことなので今年も覚悟はしていました。

が何と今年はバラゾウムシの被害がほとんどなかったのです!こんなこともあるんですね。嬉しい誤算?

農業をやっている知人曰く、「虫が間に合わなかった」のだとか。一瞬「は?」と思いました。というのもいつも冗談ばかり言っている人なので、また冗談かと思ってね。虫が季節の変化に追いけなかった、という意味らしい。

でもまんざら嘘でもなさそう。本当に今年はバラゾウムシ「間に合わなかった」のかも・・・。

ただこれから遅咲き組がやられる可能性もあるから要注意かな?

現行犯で逮捕する!~バラゾウムシ

まずは真っ赤なバラから。

緋衣 花形が良い!

アプリコットオレンジの大輪ジャストジョイ。香りも良いんです。

ジャスト・ジョイ

女子に人気の紫系の代表バラ、ブルームーン。香り抜群。

ブルームーン

毎年一番初めに咲いてくれるヨハン。上品で優しい色がなんともいえません。

ヨハン・シュトラウス

パット・オースティン。毎年良く咲いてくれます。だめになった地植えを挿し木にしてみたら成功!

パット・オースティン

ル・シェルブルーは本当に元気なバラです。今年は特によく咲いてくれました。手のかからないとても良いバラです。

ル・シェルブルー
満開のル・シェルブルー

もう一つ元気なバラ、ローズ・ポンパドール。しっかりした花で香りも豊か。本当に良いバラです。

ローズ・ポンパドール

スパニッシュ・ビューティーは勢力旺盛。今年もたくさん蕾をつけていますよ。

スパニッシュビューティー

大輪のホワイトクリスマス。鼻を近づける人誰もが「う~ん」と発する豊かな香り。真っ白な大きな花は、まるでバニラアイスクリームの様。

ホワイトクリスマス

小さな新苗から育てたアブラハム・ダービーはたくさん蕾が付きました。花もち良く、香りの良いイングリッシュローズです。

アブラハム・ダービー

雑草園の端っこに植えたため、つい見逃してしまいがちのゴールデン・セレブレーション。いつの間にか開いていました。

ゴールデ・・セレブレーション

バラに混ざって咲き始めた花たち。気づいたらブルー系が多いですね。

アヤメ?カキツバタ?

スッと立っているのはサルビアネモローサカラドンナ。数年前にバラで有名な長岡丘陵公園で買ってきた苗です。今年はぐんと伸びました。

サルビアネモローサカラドンナ

風に揺られる姿が爽やかな宿根アマ。

宿根アマ

あまり色気のないわがわが家の玄関先。ただこの時期だけはバラのお陰で華やかです。おまけに甘~い香りが加わり気分爽快。

これらの花が散るころは、遅咲き組が咲き始めるでしょう。お天気が続きますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です